柿のネガポジ画

高齢者の方を対象に柿をモチーフに、作品を制作しました。

今回はネガポジ画といって、対象物のまわりの形に焦点をあてて、描き始めることで脳の切り替えをしながら、形をとらえて描く方法です。
柿ではなく、柿の下に敷いた白い紙を描いていくのです。
浮かび上がってくる柿の形にワクワクしながら、脳の切り替えの感覚も、楽しむことができるので、わたしはこの描き方は好きです。
皮の色にさらに色をかさねると、柿の味が感じられるような、素敵な作品が完成しました!
ありがとうございました。IMG_0406


アナログフロッタージュ

福岡市内で、企業の社員さん向けのアートプログラムを実施しました。

今回は、ひもをつかったフロッタージュ(こすりだし)という技法で、抽象画を描きました。
「何かを描く」というのではなく、画面の形と色と対話しながら描くので、みなさんリラックスした様子で制作できたようでした。
色鮮やかな楽しい作品に仕上がりましたね!
素敵な作品ありがとうございました。

ひもで描く

ひもで描く制作

ひも2 ひも3 ひも4 ひも1


ブロッコリーを描く

10月のシニアのアート教室、一般のアート教室では、ブロッコリーをモチーフにアクリル絵具をつかって、描きました。

最初に、ブロッコリーと全く違う色の絵具で描くことに、参加者のみなさんはびっくり!でしたが、ブロッコリーの色を引き立って、いい味がでてきましたね。
ブロッコリーのブツブツとしたつぼみは、特殊な画材ををつかったので、手触りもザラザラと、感触も楽しめる作品に仕上がりました。

IMG_2320 IMG_2321 IMG_2322

表情豊かなブロッコリーの作品に、感動です!
それぞれの個性がでていて、本物よりとても魅力的でいいな、と感じます。
作品から語りかけてくる、優しさや生命力など「絵」だからこそ感じることができる“良さ”なのだと思います。
ありがとうございました。


コラージュ☆わたしの手

社員さん向けアートプログラムの第3弾は、自分の手の形をモチーフにコラージュをした抽象的な作品に挑戦です!

手の形を切りとった、残りの端切れの形も、魅力的な材料のひとつです。
手の形を切ったり、すきまの形も楽しみながら、パズルのように構成していきます。

普段の仕事とは全く関係のない、非日常的なアートの世界で、ああでもない、こうでももない。。と脳をつかう事が、少しでもよい刺激になっているといいな、と感じました。

それぞれの作品の世界観に、おもしろい形の発見や模様が、とても楽しい作品に仕上がりましたね!
ありがとうございました。

コラージュ2 コラージュ3 コラージュ1 コラージュ4


ピーマンの線描画

大人のクラス、高齢者の方を対象に、ピーマンをテーマに描きました。
じっくりと観察するほどに、ピーマンの形はとてもおもしろいことを発見しました!
写真 3
本物ピーマンの色にとらわれずに、ふくらみや、曲線に注目しながら、点や線の模様、色の面の組み合わせを楽しんで制作することができました。
写真 1(3)

写真 2(4) 写真 1(2)

ピーマンのゆるやかな線、ぽっこりとした形やのびやかな線の表現が表現が、とても気持ちよいですね。
それぞれの作品の、色鉛筆の線の重なりあう色合いや、組み合わせが、とても魅力的な作品に仕上がりました!
素敵な作品を、ありがとうございました。


サンマの観察画

社員の方を対象のアートサロンの二回目は、「サンマの観察画」です。
本物のサンマをよ〜く見ながらの制作です。
写真 2(2)
サンマ制作サンマ3
サンマ制作2

オイルパステルの色を重ねることでできた、深みのある色が素敵ですね。
それぞれのサンマに違った表情があり、見ていると愛着がわいてきます。

楽しい作品に仕上がりました。
ありがとうございました!


朝日を描く

大手出版会社の社員の方を対象に、アートサロンを実施しました。
第一回目は、朝日をテーマに描きました。

それぞれの作品から、力強い迫力感、静かな空気感、神秘的な気の流れなどが感じられて、すてきですね!

ありがとうございました。

 


流木のオブジェ

高齢者と大人のクラスでは、流木のオブジェを作りました。

image(1)

どこからか、長い旅をしてきた流木たちが、すてきな色に染まることで、また新しく魅力的に生まれ変わりました!
それぞれが違って、楽しい作品ですね。
ありがとうございました。


元気いっぱい!とうもろこし

7月と8月は高齢者対象と、大人のクラスではとうもろこしをテーマに描きました!

image(6)

八百屋さんでは「白いとうもろこし」を見かけましたが、海外にはもっとカラフルで異様なとうもろこしがあることに、衝撃を受けました!
ポップコーンで食べるとおいしいらしいです。
どんな色になるんでしょうね。
カラフルとうもろこし

 

写真 3写真 4写真 2写真 1

image(4)
image(2)
image(5)

実物のとうもろこしより、いきいきとして、表情が豊かでいいですね!
それぞれの作品から、夏らしい空気感や、パワーが感じられました。
素敵な作品、ありがとうございました!


ほおずきのある団扇

8月は、高齢者と大人のアート教室で、「ほおずき」をテーマにした、団扇を制作しました!
うちわ

参加者のみなさんから、幼少時代のほおずきの遊びを教えてもらいました♪
ほおずきimage(7)
笛のようにブーブーと音を鳴らしたり、水につけて色を抜いて、葉脈だけを残す方法など。
これから実験してみよっと。楽しみだな♪

今回は筆を使わずに、「ドリッピング」というやり方で、絵を描くのが苦手な方でも簡単に取り組むとこができます。

絵の具をたれ流すことでできる偶然の形と、流れる時のスリル感が楽しいので、忘れかけていた子ども時代の“ワクワク感”が甦るようで楽しいです♪
ゲーム感覚で楽しんでいるうちに、あっというまに「枝」の様なおもしろい形のできあがりました。
五色の薄い色紙を重ね合わせて、ほおずきの実を仕上げえると、素敵なうちわの完成です。
うちわ2

うちわ1
うちわ4

高齢者のクラス、大人のクラスでは、それぞれが味わいのある、個性豊かな素敵な作品ができあがりました!
暑中見舞いのように、人に贈るのも喜ばれるかもしれませんね♪
ありがとうございました!